« キャスティール① | トップページ | キャスティール③ »

2013年5月 9日 (木)

キャスティール②

キャスティールの何がすきではないのかを書いてませんでした


溶けやすいこととすぐにすっと泡立たないところがあまり好みではありませんcoldsweats01

わたしがズボラなだけなんですけど
浴室に置きっぱなしにしてもでろ~んとならなくて
泡立てネットで一生懸命に泡立てなくてもそれなりの泡が出来るほうがすきなんです
とはいっても、いつもの石けんでも泡立てネットは使うんですけど
労力が違うっていうか・・・そんなところです

使用感についてはそんなに『う~~ん』ていうことではないけれど
やっぱりブレンドしたオイルのほうがスキだったり・・ということです


キャスティール=オリーブ100%という定義だと少し外れるんですが
100%の石けんと言えば根強い人気のア○ッポの石けん

わたし、使ったことがないんですよね~coldsweats01

使ったことのないわたしの知識としては
オリーブオイル+ローレルオイル の石けんということぐらいでした


ググってみると2種類あるのね~
ローレル40%とローレル10%のもの・・・・

調べてるうちに使ってみたい気持ちがでてきたけど
それよりも・・・作ってみたい気持ちのほうが大きく!!!



ローレルオイルとついでにシリア産のオリーブオイルも手に入れ♪

・・・さて?ローレル40と10、どっちを作ろうかな??
ローレルオイルというとあきうさんの激早トレースが脳裏を横切りましたがwww
やっぱり40でしょう~!!(←チャレンジャーなわたし)


オイルはあまり暖めず・・・触った感じだと30度くらいでしょうか
そこに苛性ソーダ水を入れて・・・ぐるぐる・・

・・・・・10分たたずにトレース(笑



ものすごーーく汗をかいた上にその部分がびっしりソーダ灰にsweat01

Csc_0690



その部分をカットしたので何事もなかったのような石けんになってます(笑


でもねー
カットしながらもっといい方法があったんじゃない?って思ってて

あ♪そっかーflair

と閃いたので試してみました~happy01
(そうそう♪アレよ♪)

ということで続きはまた明日wink




****


おまけ


昨日話に出たふた夏越したキャスティール
(カット面が汚いのはご愛嬌で)

Csc_0693


オレンジフラワーinfのオリーブオイルなのでうっすうら色は付いてるけれど
酸化スポットもなくてきれいでしょう?
もちろん嫌な香りもしてません

この凹みがねぇ・・・・ぞわぞわするくらい萌える(笑

« キャスティール① | トップページ | キャスティール③ »

石けん作りました*」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1797463/51556037

この記事へのトラックバック一覧です: キャスティール②:

« キャスティール① | トップページ | キャスティール③ »